おすすめの韓国ドラマ

終盤の皇帝と王宮とのカットが、この作品のすべてを物語っているかのように思え、人生の不可解さ、無常さ、切なさ、不条理、美しさなど様々なことを視聴者に伝えてくれます。
パクボヨンと幽霊役のキムスルギはもちろんの事
太陽の末裔は久々に最初から最後まで面白いドラマでした。
彼のドラマはどのキャラも上手く演じられていますが、その中でも最高のハマり役だと思います。
メインキャストの皆さんの演技が上手いのもありますが、個人的にサイコ役の方は観てるこっちがイラっとくるぐらいにサイコな役がとても上手かったですw
あり得ないストーリーだが、エンターテインメントとして上手く演出していると感じた。
キム秘書役のパク・ミニョンが小顔でスタイル抜群でとってもキレイな女優さんです。
最近はしろブログでおすすめされている韓国ドラマをみています。
離れていたと言っても2年ほどなのでそこまでドラマは変わっていませんがファンタジー系の作品は少し落ち着いたのかと思います。
そうして結局昔見ていたドラマを改めて見たりもしています。
かなりキュンキュンします
イ・ジュンギさん、カン・ハヌルさん、ナム・ジュヒョクさんは、他の作品を見ていたので、新たな一面をこの作品で感じました。
胸キュンもありますが、史劇ドラマなので終盤はそれらしい作品になっていきます。
しかも、女性演出家ならではの、女性のキュン処を完璧に押さえたやつです。
以前にデートしたプラネタリウムで麻美を見つけた富田は、麻美の過去を知った上で再びプロポーズをしました。
夕子は最後に赤星に対し、こう告げるのでした。